So-net無料ブログ作成
検索選択

南イタリアの休日14(ポンペイ) [イタリア]

なんだか、ぽっかり時間があいてしまいましたが、
イタリア話の続き、、、古代都市ポンペイです。

ponpei1901.jpg 
ベスビオ山を背景に通りを歩く。

     コリント式円柱の並ぶ記念門 柱廊ポルティコ
     ponpei1835.jpg

神殿
ponpei1786.jpg

ponpei1791.jpg

アッボンダンツァ通りの車止め
ponpei1815.jpg

居酒屋
ponpei1897.jpg
かまどには、鍋や葡萄酒を入れるアンフォラが。
ここでどんな料理が作られていたのかな。

ponpei1938.jpg
パン焼き釜もある。


浴場
ponpei1881.jpg
フォロの市民浴場は、テラコッタ装飾がいい状態で残っています。
男性、女性に分かれて、冷水、ぬるま湯、温水となっていたようです。
これは温水浴場。
かなり近代的な設備で驚かされます。

     ponpei1867.jpg
     浴室の天井を支えるタラモーネ


モザイク
ponpei1921.jpg
羽根の一枚一枚までがモザイク。ものすごく細かい。
細かい割石が敷き詰められていて、これだけのものを作るのにかかった時間を思うと、
恵まれた時代であったことが類推できる。
ほとんどが、ナポリ国立考古学博物館に展示されているので、残っているものはわずか。


秘儀荘
ponpei2006.jpg
色の保存状態が素晴らしく良くて、、。

ナポリの考古学博物館に行った時、あまりにも素晴らしい展示品の数々に、
ポンペイの出土品なのだから、ポンペイのそばに、何故これを作れなかったのだろう
と思った。ポンペイって、場所は広いのだけれど、すべてを運び出した後の、
いわば、抜け殻なのだもの、、、。


ponpei1972.jpg

ponpei1975.jpg
群生するポピーが、美しい。


5月下旬というのに、熱いよう、、、。
ponpeia1902.jpg
照りつける陽光の中、ひとときの涼を求めて横たわるわんこ、、。

ponpei1884.jpg
ここにも、、。


nice!(16)  コメント(5) 

nice! 16

コメント 5

コメントの受付は締め切りました
kaoru

おはようございます。
うわぁ〜素晴らしいですね。
魅入ってしまいました。
ポピーの美しさワンちゃん達の気持ち良さそうな
様子にほっこり癒されます。
by kaoru (2009-10-24 08:57) 

まみやさん

どれほど この街が繁栄していたのか・・・と思える程のすごいわだちの跡があったでしょ? メインストリートに・・・
石が磨り減るほど馬車が往来したんですよねぇ すごいですよねぇ
そして、床のモザイクはどれも素敵でしたねぇ
σ(^^;) 雨にあいましたよ 雨女のおばと一緒に観光したので・・・
by まみやさん (2009-10-24 17:18) 

nachic

kaoruさん。
わんちゃん達、近所の子達なんだろうけど、どこにでも寝転んで
いて、まるで警戒心なしなんですよ。結構、大型のわんちゃんが
多くて、日本じゃこんなところに転がってるなんてあり得ない
情景ですが、なんだか、イタリアのおおらかさを感じました^^。

まみやさん。
わだちもすごいけど、こんな古代の道が、まだそこら中にあって、
機能しているってことが驚きでした。古代ローマの文化水準の
高さがこれほどとは。タイミング良くて、行く前日まで2週間
降り続いていたらしいですけど、ずっと晴れてたです(^-^)v

りぼんさん。ほりけんさん。doudesyoさん。
yukitanさん。amiさん。いっぷくさん。
見に来ていただき、ありがとうございます!
by nachic (2009-10-25 21:08) 

izu3

ポンペイは私のいってみたい遺跡リストにも入っている気になる場所です!
ブログを読ませて頂いて、ますます行ってみたくなってしまいましたー。
遺跡巡りが好きなので、いつか絶対に行ってみたい場所です♪
by izu3 (2009-10-26 12:46) 

nachic

izu3さん。
ポンペイ、思っていたよりも広くて、見応えがありましたよ。
もし行かれるのでしたら、先にナポリの考古学博物館を見てから
行くと、なおイメージがつかみやすくなって面白いのではないかと、
思いました。いつか絶対行ってみてくださいね^^。

by nachic (2009-10-26 23:39)