So-net無料ブログ作成

ジャパンケーキショー東京2010@浜松町 [お散歩]

10月12日。
今年も行って参りました。

SWEETS COLLECTION
ジャパンケーキショー2010

日本中から、お菓子に携わる方達の作品が寄せられてくるこのイベント。
今年も大盛況でした♪

写真は撮りましたが、展示作品の写真の掲載は、一切禁止されていますので、
ここでお見せすることはできません。ごめんなさい。

飴細工や、チョコレート菓子、シュガークラフトなどをゆ〜っくり見た後、
専門店向けの大型機材や原料などの展示室にいく。

プロ向け資材なので少量売りの扱いはなく、通常、試す機会もないので、
いろいろなお菓子素材の試食をさせていただいたりするのが、楽しみだ。
メーカーや産地で、かなり味が違う。

片隅に、ショップがあったので、小さいドレッジを4枚購入。
柔らかいのと固いのと。
型なども、いろいろあったのだが、今回は我慢☆


へとへとになったので、喫茶コーナーへ。

Yちゃんと二人だったのだが、目がくらむほど、沢山のケーキが並んでいるので、
どれにしようかと悩んでいるうちに、時間が刻々と、、、☆

結局、二人で三個のケーキをチョイス♪

 、、Yちゃん、「どれでもいい♡」とか言わないように!!!

白っぽいものに、偏りました(汗)。
cakeshow9833.jpg
cakeshow9831.jpg
形を見ただけで、誰のケーキか、わかった人! あなたはかなりのお菓子フリーク♪
(答えは、最後に。)


 今年も愉しませていただきました〜Ψ( ̄〜; ̄)♪



今年の一般公募のテーマに、「米粉のロールケーキ」というのがあったので、
配合の工夫をどのようにされているのか、興味を引かれていたのだが、
(しかたのないことだが)飾り付けられたものを見るだけなので、ちょっと残念。

米粉の生地に、水分量の多いクリームを挟むのは難しいせいか、やはり生地量の
比率の多いロールが多かった。
昔と比べて、非常に使いやすくなった米粉だが、粉としての軽快さがない部分を
補った上で、特色を生かしていける今後の研究が楽しみである。




(三個のケーキの答え)
上段左から 丸山正勝シェフ
      フレデリック・マドレーヌシェフ
      島田進シェフ
nice!(20)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 20

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
chercher

丸山シェフのケーキ、☆型がとても可愛いですね~(*^^*)
とても魅力的なイベントですね♪
by chercher (2010-10-17 23:19) 

ちょびっと

ジャパンケーキショーなんてあるんですね。
初めて知りました。
島田進シェフの白くてころんとしたケーキ、良いですね〜!
どんな味でした?!
by ちょびっと (2010-10-17 23:53) 

ちぃのん

夢のようなイベントですね~(^◇^)
行ってみた~い!
by ちぃのん (2010-10-18 20:47) 

nachic

chercherさん。
デコレーションでも、個性がありますよね。
あまりにも素敵なお菓子が並んでいるので、あっという間に時間が
たってしまいます。

ちょびっとさん。
島田シェフのケーキは、桃のムースで、台座のサブレの中は、
ピスタチオの味でした。ボンブ型は可愛いので、最近、よく見かけ
ます。マドレーヌシェフのと同じ型ですね。

ちぃのんさん。
日本中のお菓子屋さんや学生さんの作品が一同に見られるので、
面白いです。あっという間に、時間が過ぎてしまいますよ(^^ゞ
by nachic (2010-10-20 01:15)