So-net無料ブログ作成
検索選択

書写山円教寺 [旅行]

兵庫県は書写山に行ってきました。
ラストサムライのロケ地と言うと、わかりやすいですね。
syosya9238.jpg

登山という手もあるが、とりあえず、ロープウェイ。
syosya9239.jpg
私は、これに乗りました。官兵衛くんロープウェイ。
この後、小型バスに乗り換えて、道場に近づくことができる。

散策道もあちらこちらにあるので、時間があれば、ゆるゆると回り道しながら
歩くのも楽しい。
syosya9330.jpg
母も元気だけど、ますます高齢になってきたので、長い階段は厳しい。
登りはすたすた大丈夫ですが、降りは散策道で迂回して降ります。

地上は日差しが暑いが、山の上の木陰は、かなり涼しい。
快適です。

申し込んでおけば、座禅や修行体験、また、坊での精進料理や宿泊もできるようです。
syosya9286.jpg
大講堂、常行堂、食堂(じきどう)に近ずいてきました。

syosya9277.jpg
大講堂の屋根は、力士が支えているのですが、一人は重みに耐えかねて、
逃げていったという。

syosya9297.jpg
表情がいい。

syosya9294.jpg
左甚五郎作と言われています。

syosya9295.jpg


山の途中に生えている木の皮が剥かれているのが気になったのですが、
syosya9302.jpg
これは、桧皮葺(ひわだぶき)という屋根を葺くために剥かれたのだそうで、
たまたま通りかかった80代半ばのおじさまが、小学校時代から何度かお手伝いをして、
木によじ登って皮むきをしたというお話をしてくださいました。
確かに桧皮葺きの建物が何箇所かにありましたが、
残念ながら、桧皮葺の写真を撮りそびれてしまいました。。。

syosya9317.jpg
苔も美しかったです。


nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 21

コメント 2

luces

とても力強いです。
by luces (2015-05-29 19:33) 

母ちゃん

父ちゃんにここに行こうと誘われたのですが・・・。ロープウェイが苦手で・・・。登るとこんな素敵な所があったんですね。
by 母ちゃん (2015-05-29 20:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。