So-net無料ブログ作成

うちのコの話、、、。 [ペット]

吉ちょむ8歳になりました♪
kichi6466.jpg

せっかくきーちゃんのお誕生月なのに、心配事☆
kichi6489.jpg

1歳年下のぷーちゃんが病気になってしまいました。


***

ここからは、話長いです。
猫の病気の話なので、気になる方だけ読んでくださいね。

***

ぷーちゃん。

あまり吐くコじゃないんだけど、最近吐くようになって、
先週、1日に6回も吐き、食事を一切摂れなくなり、水も飲めなくなりました。

かかりつけの医院で診てもらったけど、その日の血液検査ではなにも出ず、
2日続けて、吐き気止めや、栄養点滴注射などしてもらいました。

とりあえず、落ち着いたので、日曜をはさんでいたこともあり、
しばらく様子見することに。

日曜日はなにも食べず、水も飲もうとしなかったので、夜、スポイトで
猫缶のスープを一滴と、水を一滴ほどだけ、2回無理やり飲ませました。



日付が変わる0時、1回目の吐血。
深夜3時、2回目の吐血。
朝6時、3回目の吐血。


よだれでドロッとしていますが、毎回8cm程度の鮮血を2箇所も吐く。
医者に見せるために、ビニール袋に入れ、写真も撮りました。


ちっちゃい体のぷーちゃんが、こんなに血を吐いたら、
すぐに死んでしまうのではないか、、、?

かなり気が動転しました。


**

お盆なのですが、たまたま月曜日の午前中は医院が開いている
というので、連れて行きましたが、血液検査の上、自分の医院では
これ以上の検査ができないので、別の病院に紹介されました。


30分後、総合病院に到着。
お盆の月曜日のためか、患者さんがいっぱい。
ジリジリしながら待ち、検査。
お盆の間も開院していてくれてるだけでも、ありがたいことですが。

レントゲン、超音波、検査項目の違う血液検査。
検査後、レントゲンには少し変なプツプツした影が映ったが、それが
原因なのか特定できるものでなく。

結局、これだけではどこが原因なのかわからないので、
あと出来ることは、内視鏡、CTスキャン。

ただ、数日間、食事も水も摂れず、吐いて体が弱っている。
元々、ちっこい体なのに、痩せこけて、検査をするための麻酔に
耐える体力があるか保証できないとのこと。
検査するための麻酔で、二度と起きてこないかも。


まだ原因を特定するに至らず、いろんな検査方法や、治療方法を
色々と説明されたのだけど、最良の選択がよくわからない。

入院して、じっくり点滴治療するか、通院するかということで、
毎日通院を選択。
深夜誰もいなくなるという病院なので、残していくのは心配でした。

粘膜保護剤をもらって、1日2回、注射器で口から流し込むことに。
たった3mlですが、なかなか抵抗受けます。
こういう時、力の強いきーちゃんなら、捕まったら諦めるのだが、
力が弱っていても、ぷーちゃんに妥協はないのだ。


次の早朝3時に自分から少し水を飲み、少し気分がマシなのかと思ったら、
午前9時、吐血。
前の吐血よりも少し薄まった色だが、鮮血だ。



10時前に病院到着。

また別の項目のある血液検査と膵臓の検査。
血液検査は初日に悪くなかった肝臓の数値が、毎日、変わる。
相当悪い数値が出たり、それよりは、ちょっぴり少なくなったり。
猫は、食事を摂らないだけで、肝臓の数値がクルクル悪くなるらしい。
膵臓はやっぱり傷んでいるようだ。

この日は、前の日と別のお医者様に担当してもらう。
前より、説明がわかりやすかった。

そんなわけで、まだ治療方針は決まらず、点滴のための通院中です。
fuku6626.jpg


***

きーちゃんは、ぷーちゃんのいた場所やぷーちゃんの匂いを嗅いで、
怖そうにあとずさりする。いつもは、暇になると、ちょっかいかけて、
ぷーちゃんに嫌がられているのに、それもしない。

人間にはフレンドリーじゃないきーちゃんだけど、なんどもなんども甘えてくる。
いつもこんなには絡んでこないのに、ぷーちゃんを心配しているのか。
様子が変なので、情緒不安定なのか。


ぷーちゃんも次のお誕生日が迎えられたらいいな。
そのために、なんでもいいから、少し食べてくれたらいいんだけど。

kichi6480.jpg
きーちゃんの日常が普通に戻れますように。



nice!(31)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 31

コメント 18

猫爺

原因が分からないので心配ですね。
こんな時はニャンコがあそこが痛い、ここが痛いと喋ってほしいですね。
by 猫爺 (2018-08-15 21:48) 

ちぃ

読んでいて胸が苦しくなりました。
小さな体でがんばっているぷーちゃん、
どうか、どうか原因が判明して治療方針が定まります様に。
そして少しずつでもご飯が食べられる事を願っています。
きーちゃんはぷーちゃんの異変を感じ取って
不安でならないのではないでしょうか。
甘えてきてくれたらぎゅーっとしてあげて
(ぎゅーっが嫌いだったらなでなでかな)
今プーちゃんに起こっている事を簡単に説明してあげたらいかがでしょうか。
きっと何か感じ取ってくれると思います。
nachicさんも夜もゆっくりお休みになれていないご様子だし
何よりも心配で気持も落ち着かない事でしょう・・・
時々はご自分のことも労って下さいね。
何もできないけどぷーちゃんが少しでも良い方向に向かうように祈っています。
by ちぃ (2018-08-15 22:08) 

ゆきち

ぷーちゃん、小さい体で頑張っているのですね。
何度も吐いたとのことなので消化管が傷ついての出血のような気もしますが、食べられないのは心配ですね。
ウチのもオモチャを誤飲して血液検査をした時に肝臓の数値が信じられない高い値になってビックリしたことがあります。
安定するまで気が気ではなかったので他人事とは思えません。
どうぞ点滴で落ち着いて治療方針が決まりますように。
by ゆきち (2018-08-16 00:16) 

ゆうのすけ

きっちょむくんのお誕生日おめでとうございます!☆
ぷーちゃんは心配ですね。
今年は陽気もおかしいですし 人間もついて行くのが大変なくらい。
ぷーちゃん少しづつでいいから食事が摂れるようになって
元気になりますように!☆彡
nachicさんも 気が気でなく落ち着かないですよね。
夏の疲れも出てきやすい時期ですし ご無理ありませんように!^^
by ゆうのすけ (2018-08-16 00:25) 

sana

吉ちょむちゃんのお誕生日おめでとうございます。
きれいで可愛らしいですねえ。
それなのに、ぷーちゃんが‥
小さな体で‥かわいそうで、胸が痛みます。
原因がはっきりしないと、不安でたまりませんね。
少しずつでも落ち着きますように、治療の効果が出ますように!
お祈りしています。
様子が変だと、きーちゃんも心配なのでしょう。
nachicさんも体に気をつけて、お疲れが出ませんよう。
by sana (2018-08-16 00:42) 

zombiekong

ぷーちゃん小さな体なのでよけい心配になりますね。元気のない様子が可哀想です。どうか快方に向かいますように。お祈りしています。
by zombiekong (2018-08-16 01:17) 

ami

小さな身体で戦っているぷーちゃん、
元気になってね。
また会えるのを楽しみにしているよ。
なち先生も看病で疲れが出ませんように。


by ami (2018-08-16 10:18) 

そらまめ

原因がわからないのはつらいですね。
うずらも3歳の時に原因不明の痛みで
半年だっこもできませんでした。
原因わからないので開腹手術までしたのですが。
ヘルニアだったんじゃないかとは思ってるんですが
原因不明のまま、痛み止めを飲んで少しずつよくなりました。
ぷーちゃんも元気になってくれればいいですね。
お祈りしています。
きーちゃん、お誕生日おめでとうございます。
健康で楽しい一年になりますように。


by そらまめ (2018-08-16 10:35) 

nachic

ぷーちゃん、16日未明に亡くなりました。短い間でしたが、この後も、ものすごくいろんなことがありました。決して美人じゃないけど、いつまでもお嬢ちゃんのようでぶちゃカワ系の、動作が愛らしく、いてくれるだけでほんわか楽しい気分にさせてくれる、天使のような可愛い女の子でした。先週まで走って、昨日まで目が輝いていたのに、お母さん、なにか間違ったのかな。ちっちゃい体に、苦しいばかり強いて、ごめんね。
可愛がってくださった方、心配してくださった方、励ましてくださった方、本当にありがとうございました。
by nachic (2018-08-16 11:27) 

ちぃ

そうでしたか・・・残念です。
心よりご冥福をお祈りします。
ご自分を責めないでね・・・
by ちぃ (2018-08-16 14:52) 

ミケシマ

ぷーちゃん… そうですか。。
ご訪問が遅くなってごめんなさい。
ぷーちゃんを励ましてあげることもできなかった。
膵臓に支障があったとのこと。
もしかして急性膵炎だったのかな。
うちのシマは膵炎です。膵炎からくる糖尿病。
大切な存在を亡くすと、身近な人は自分を責めてしまいます
nachicさんは悪くないんですよ。
精一杯やった。どこも、ひとつも間違ってなんかないんです
ぷーちゃんがそれを一番よくわかっています
ぷーちゃん 今までありがとう。可愛くて、大好きだったよ。
by ミケシマ (2018-08-16 17:36) 

kuwachan

ぷーちゃん、安らかに眠れますように。
by kuwachan (2018-08-16 19:57) 

ゆきち

ぷーちゃん・・・。
精いっぱい頑張ってくれましたね。
突然すぎて言葉が見つかりません。
nachicさん、何も間違ってはいませんよ。
ぷーちゃん、ほんとに愛らしい猫さん。
ブログに遊びに来るみんなもほっこり幸せにしてくれてありがとね。
心からご冥福をお祈りいたします。
by ゆきち (2018-08-16 20:45) 

sana

そんな‥
小さい体で頑張っていたぷーちゃん‥いつもあんまり可愛くて可愛くて、見とれていました。ほんとにありがとうです。
お悲しみをお察しします。
nachicさんは何も間違えていません。
お迎えがきたのですよ。
自分を責めがちになりますが、そういうことじゃなくて。
きーちゃんも寂しくなっちゃうね。
きーちゃんのためにも御自愛くださいませ。


by sana (2018-08-17 00:33) 

ゆうのすけ

残念でしたね。
お気持ちお察しいたします。きっと虹の橋の向こうで
うちの4にゃんずや 沢山のSo-netブログのにゃんずや先に
旅立ったみんなが迎えてくれていますよ。☆彡
そして きっちょむくんやnachicさんのそばにいてくれますよ。✿
ご冥福をお祈り申し上げます。
by ゆうのすけ (2018-08-17 01:26) 

まみやさん

きっちょむくん お誕生日おめでとうございます
え? ふくちゃん 亡くなってしまったのですか
にゃんこちゃんたち 痛いとかつらいとか言ってくれないから
飼い主さんにとっても 悲しいことですね
でも 治してあげようと頑張っていたことは 長い付き合い
きっとわかってくれていたと思います
でも 寂しいですね 悲しいですね
ご冥福をお祈りいたします
by まみやさん (2018-08-17 12:30) 

Inatimy

吉ちょむちゃんの8歳のお誕生日、おめでとうございます。
ふくちゃんのこと、あまりに突然のことで・・・。 
心より、ふくちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
by Inatimy (2018-08-17 18:46) 

のらん

ふくちゃん・・・亡くなってしまわれたのですね・・・
病状と経過を読んでいて、小さなふくちゃんを思って胸が痛みました。。
あまりに突然で、nachicさんの悲しみはどれほどか・・・
でも、天に定められた一生を、nachicさんご家族やきっちょむさんの愛に包まれて、幸せいっぱいに過ごされたんだと思います。ふくちゃん、安らかに。
by のらん (2018-08-18 12:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。